身も蓋もなく言うとオーガニックとはつまり
身も蓋もなく言うとオーガニックとはつまり
ホーム > 仕事 > 入国管理局

入国管理局

入国管理局にいったら、今年の4月に火事があったとの話を聞きました。何でも、東京入国管理局は海沿いにあるのですが、水上警察まで出動して、(水上警察という組織があることも良く知らなかったのですが、水上消防でしょうか?)東京入国管理局の屋上へめがけて放水したとのことです。
東京入国管理局 受付時間は、9時からです。東京入国管理局の受付は、とても朝早いので、入管の職員は大変ですね?
東京入管 代行を考えています。私は、ヨーロッパのリトアニアに住んでいますが、この度、年金証書にアポスティーユを付与する必要があり、アポスティーユの代行業者さんを探していました。すると、当初は、翻訳会社や旅行会社のようなアポスティーユの代行業者をイメージしていたのですが、日本では、行政書士さんが、その仕事をしているようです。予想外だったのですが、行政書士には守秘義務があるみたいですので、株式会社の代行業者よりも、プライバシーの保護というイミで、よかった気がします。在留資格を取得するに当たり、同じリトアニアに住む友人に相談したのですが、友人は、年金証書の発行機関が厚生年金基金であったために、直接アポスティーユを受けられなかったとの事。アポスティーユ 代行は、東京の行政書士さんに頼みます。東京入国管理局 受付時間は、朝早いと覚えておきましょうね。
入国管理局へ提出の書類は、原則日本語訳が必要ですし、アポスティーユも要求されます。