身も蓋もなく言うとオーガニックとはつまり
身も蓋もなく言うとオーガニックとはつまり
ホーム > 仕事 > 国際結婚手続き~ブラジル報告

国際結婚手続き~ブラジル報告

ブラジル人との国際結婚を考えている友人と会いました。

法務省が定めている在留資格認定証明書を取得するには、まず、
短期滞在以外を目的とした本人もしくは法令で定められた代理人
が申請しなければなりません。

最近、JR品川駅の港南口に、かなりおしゃれなカフェができた
んです。

交付に時間がかかる場合もあるので、入国以前に地方入国管理官署
に余裕を持って提出をした方がいいです。

以前は何のお店だったか記憶に無いです。

後は書類を記入し居住予定地の受け入れ期間の所在地を管理する
地方入国管理官署へ提出します。

ブラジルといえば、サッカーですが、日系人が多いのです。

審査の基準としては申請において行う活動が虚偽の物ではない。
身分や地位を有する者としての「活動に入国管理及び難民認定法
第7条1項2号」で定める基準に適合することになります。

ブラジル人の彼は定住者なのですが、日本人の配偶者にする必要が
あるのかな?

審査の期間は約1カ月~3か月までの期間が必要になるので審査と
交付の期間を考えて余裕をもって在留資格認定証明書交付申請
したほうが良いです。

国際結婚手続き ブラジルは、しっかり段取りを!